2011年01月27日

EP-Booster

やっと仕事先から事務所に帰還しました。

で、EP-Booster届いてました。

待望のご対面 思ったよりコンパクト でもちょっとノッポ

音だし

一発でノックアウトです。

摘み 最小でも少しブースとされますが、音の張り艶申し分なく、そのまま摘みをMAXまで動かしても張りも艶も変わらず、もうこれがあれば他は何もいらない って感じです。

色々とペダルを買いあさっていますが、これが一番のお奨めです。

張りがあって艶やかな音がするペダルは、自作、市販品色々とありましたが、間違いなくこれが一番です。

レベルが違いすぎると感じました。

一番!!って叫びたいほどの一品です。

お試しあれ。
posted by Jeff at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

新春 ぽっちとな〜 第二弾

今更ながら、EP-Booster をポッチットしてしまいました。

$116 日本円だと1万円切るぐらいかな

でも、今回は価格につられた訳ではない。

EVHのサウンドの一つの要になっているのが、Maestro社のEcoplexって言うのは、周知の事実

これの入力バッファ部のみ取り出したのが、EP-Booster と言うことなので興味津々

自作も検討したけど、部品だけ集めて手付かず状態のものが・・・ごろごろと。

日本へ帰るとどうしても自分だけの時間を纏まって取れなく、今では何のために買ったのかわからない部品が散乱している状況ゆえ、何時出来るかわからない。

こっちで作ろうとすると、部品集めからして大変苦労する。日本のようなパーツショップが無い。

工数と部品代を考えると、買ってもそんなに差は無いだろうという計算も働いた。

まぁ、自作にはパーツを自分で選択できるというメリットもあるのだが・・・

で、目的は何かと言うともちろんEVH風サウンド作りにある。

サンプル音を聞いた限りでは、組み合わせるAMPもしくはペダルによっては、それ風になるのではないかと期待できる。あくまでもそれ風であってEVHの音とは違う。このペダルでだけで、あの音が手に入るのなら苦労しないが、Hi Mid Lowのバランスがかなり近いのではと思う。







posted by Jeff at 13:37| Comment(2) | TrackBack(0) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

JamVOX

昨年 秋頃から なんだか信じられないような価格になっていますね。
まぁ、工業製品なので生産台数が増えればそれなりに価格がこなれるのが普通といえば普通なんですが、それにしても安い!と言うことで、お決まりのぽっちとな〜
新年一発目がこれかいと思いつつ、以前より興味があったので、思い切ってみました。

何に使うかというと もちろん練習
私の演奏を常に耳にしている娘と息子から リズムが合ってないと毎回のごとく言われ続けており、ちょっと本腰を入れてリズムの矯正をしなければならぬと。

こやつら幼稚園の時からエレクトーンなるものを習わせているので、音感もリズム感も私より数段上で、ことごとく私のギター演奏を酷評してくれるのである。
加えて女房殿が幼少時ピアノを習っていたらしく、これまた酷評してくるのである。
女房殿曰く、今の私の演奏は雑音以外の何者でもないと バンドをやっていた時の方が数段上手かったと。自分でも下手になったと実感しているので、返す言葉もない。

どこまでモチベーションが続くかわからないが、以前の状態に戻るまでは続けたいと思うところである。
当然のことながらバンド活動を再開するに当たってのリハビリの意味もかねている。

と購入した言い訳をだらだらと書き綴ったところで、本音を白状すると
興味があったので買ってしまった。それだけのことです。


posted by Jeff at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

18V昇圧について

MACKEEさんが、Riotの18V昇圧テストをされてブログにアップされています。

コメント入れたところ、他のペダルではどうなの的なお題を投げかけて頂きましたので、私のブログで取り上げてみます。

絶対に変わらない条件 歪みペダル限定です。
実験の生贄になったペダル
Marshall Gov'nor 韓国製 英国製
Lovepedal Provalve2
Cmatmods BROWNIE
Wampler Pedal Pinnacle
自作 HAO Rust Driver
怪しいシリコンTr FAZZ メーカー不明 出所不明(友人からペダルの修理費代わりに貰った物)

世界が変わった物
Marshall Gov'nor 韓国製 英国製
Lovepedal Provalve2
Cmatmods BROWNIE
自作 HAO Rust Driver
以上の物は、Riotと同じく煌びやかさが追加され別物の印象
すっきりした音になったというか、今まで引っ込んでいた周波数帯の音が聞こえる範囲まで出てきたと表現したらよいのか 表現が難しいが、無理やり歪ました感が薄らいで自然に歪んだように聞こえる。
特に
Marshall Gov'nor 韓国製 英国製
Lovepedal Provalve2
この2種類に関しては、まったく違うペダルの音を聞いている感じがした。
このほかの物は、9Vの印象を引きずっている。

駄目駄目になってしまった物
Wampler Pedal Pinnacle
どう言うわけだかこれだけは、まったく使い物にならないノイズの塊になってしまった。

ぶっ壊れた物
怪しいシリコンTr FAZZ メーカー不明 出所不明
Trの型番、電解コンデンサーの耐圧すべて18VはOKのはずだったのだが、音が出なくなってしまった。たぶんTrがぶっ壊れたのだと思う。

以上、簡単ではあるが18V昇圧の感想と結果を書いてみた。

※ 電解コンデンサーの耐圧とIC Trの耐圧は十分確認して、昇圧すること。いかなる損害が起きても拙者は責任負わず。
posted by Jeff at 00:14| Comment(1) | TrackBack(0) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

One Control

Mosquite Blender を発売しているメーカーです。

主審さん紹介の"Mosquite Blender"をサーチしていて面白い物が 開発中あるいは発売予定になっていることを知りました。

まずは、発売が予定されている"Stomp Weaver5"
これ、スイッチャーです。
これ、私が欲している機能を全て詰め込んであり、購入意欲をそそられる物です。
\49,900 ちょっと勢いだけで買うには勇気の要る物ですが、欲しいです。

機能なんですが
5ch仕様です。
そのうち、4つのエフェクターLOOP接続順を自由に変更できるとなっています。
そして、極めつけは 全てのLOOPを原音とブレンド可能 となっています。
もちろん普通のスイッチャーとしても利用できるとなっています。
リレー方式
プログラミングルーパーでありながらもバイパス時の音質を一番に考えたリレー式バイパススイッチング方式を採用。トゥルーバイパス、そしてバッファバイパスも選択可能。となっています。

もう至れり尽くせりです。機能面では私が欲する機能が全て入っています。

そしてもう1台
"Stomp Weaver3"なるものが開発中となっています。恐らく"Stomp Weaver5"の3ch仕様では と考えています。

しかし世の中、同じような発想を持つ人がいるんですね。

Mosquite Blender のバッファの評判はなかなか良いようなので、この"Stomp Weaver5"も期待して良いのではと思います。

ちょと価格が微妙なので試し買いは難しいと思いますが、ウオッチリストの筆頭にあげておく事にします。

サンプル動画が上がるのが楽しみです。
posted by Jeff at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント

 ⇒ Jeff (07/23)
 ⇒ EVHホッシーノ (07/23)
まだまだ続けます。
 ⇒ Jeff (02/09)
 ⇒ EVHホッシーノ (02/08)
新春 ぽっちとな〜 第二弾
 ⇒ Jeff (01/15)
 ⇒ EVHホッシーノ (01/15)
A HAPPY NEW YEAR!
 ⇒ MACKEE (01/02)
 ⇒ Jeff (01/02)
 ⇒ EVHホッシーノ (01/01)
One Control
 ⇒ Jeff (12/23)
 ⇒ 主審 (12/20)
18V昇圧について
 ⇒ MACKEE (12/22)
急な話が舞い込んできた
 ⇒ Jeff (12/13)
 ⇒ EVHホッシーノ (12/13)
BigShot MIX その後
 ⇒ 主審 (11/26)
AXIS TG メンテ入院
 ⇒ Jeff (11/22)
 ⇒ EVHホッシーノ (11/21)
BigShot MIX 到着
 ⇒ Jeff (11/19)
 ⇒ 主審 (11/19)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。